ebay海外販売に関するブログ

デジタルカメラの販売状況に関して

毎日新聞に、デジタルカメラの販売状況に関する記事が掲載されていました。

デジカメ冬の時代到来、海外ではミラーレス一眼も不人気

デジタルカメラの販売不振が鮮明になっているようですね。

小型のコンパクトデジカメや、一眼レフに加え、小型・軽量・高品質をうたうミラーレス一眼も海外ではさえず…

各社が注力するミラーレスですが、海外では普及が進まず。

市場が思うように広がらない背景には、巨大市場である中国や欧米での関心が低いようです。

確かにebayでアクセス分析をすると中国、欧米以上に巨大マーケットになりうる市場のデータは目に見てとれるんですが。

本当にインターネットの世界の凄さには驚かされます。
どういったアプローチをしていくかですね。

中国は「大きいほど良い」という価値観が強く、小型製品は魅力的に映らないという声や、欧米では手が大きい人が多く、操作しづらいケースもあるそうです。

ミラーレスの出荷台数が前年同期を上回っているのは日本だけで、レンズ交換式の4割を占めるようですが、海外では違うようです。

一眼レフに強みを持つキヤノン、ニコンは13年度の目標販売台数を2度下方修正しましたが、
コンパクト、一眼レフ、ミラーレスとも苦戦している模様で、各社とも浮上の糸口をつかみかねている現状があることを考えると、海外販売の方向性が見えてきますね。


これまでもスマートフォンの影響でコンパクトカメラの売上が落ち込んでいると言われてきましたが、最近ではレンズ交換式のミラーレスや一眼レフの販売もさえないようです。

ミラーレスが欧米や中国で不人気なのは相変わらずのようですが、最近では一眼レフスタイルのミラーレス機も増えてきているので、今後のカメラ市場の動向に注目したいところですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

妻子持ちの普通のサラリーマンです。 2012年5月からebay海外輸出販売をはじめ、 このブログでは海外販売の成功談や失敗談をありのままに書いています。 個人輸出に興味がある方、海外販売を始めたばかりの方、そういった方の参考になれば幸いです。 2012年11月にイーベイが認めた販売者のみに与えられる称号TRS(Top Rated Seller)とPower Sellerを獲得し、海外販売をEnjoyしています。
自己紹介

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

楽天人気商品

このテーマをつかっています

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

新着ツール


サヤ取りせどらー3種の神器 ヤフオク版
Amazonで高値で販売できる商品をヤフオクから安く仕入れることが出来るツールです


フォローお待ちしております

エラー: Could not authenticate you.

Amazon人気商品

リサーチランキング